マンションを買う前に注意しておきたいこと

マンションは一生に一度の買い物になるので慎重に選ぶのは当然ですが、買ったからといって安心してはだめです。
買った後に注意すべき事柄について考えてみましょう。まずマンションは一戸建てと異なりマンション管理組合というものが存在します。
このマンション管理組合はマンション内の自治から会計、連絡などを行っている住民で構成された組合になります。この組合のメンバーは
有志の場合もありますが、結構煩雑な事務作業が多いために率先してやりたがるの人は少ないのです。なので、住民内で順番に行うことに
なっているケースが多いのです。マンション管理組合からマンション管理会社のほうへ実際の管理を委託しているケースが多いわけですが、
その管理組合とのやり取り定期集会の開催などは管理組合が行うことになります。結構めんどくさいことを覚えておきましょう。
あと、マンションは管理費や修繕積立金といった費用を毎月管理組合から徴収されることになります。マンションの戸数や規模にもよりますが、
双方合計して月々1万円から3万円の間で設定されているのが一般的です。住宅ローンのほかにこのようなランニングコストがかかってくることにも
買う前には十分検討したいですね。駐車場を借りる場合にはもちろん使用料もかかってきます。一般に一戸建てより安く思われがちですが、
トータルで考えればあまり変わらないのかもしれません。

マンションを買うためには

私は昔から一戸建ての家に住んできましたがやはりマンションに住んでいる人たちを小さいころから見てきたのでありますが、マンションの中での結びつきなどがあってうらやましいなあと常々思っていました。いつか私も大人になったらマンションを買いたいなあという夢がすでに小学生のころからあったのであります。
そんなちっぽけな夢ですが私は叶えるために頑張ろうと当時は思って勉強などをしっかり頑張ったのであります。マンションを買うためには努力しかないと思っていたのでしょう。
そして大人になってからマンションの値段について知ったときこんなのは一生買うことはできないと私は思いました。その時のショックというのはかなり計り知れないものがあったと思います。そこで私は一攫千金を狙ってから宝くじを買うことにしたのであります。自分は金運を持っていると思っていたのでもしかしたら当たるのではないだろうかという淡い期待を持っていたのですが、私は何と見事に宝くじの上のほうを当ててしまったのであります。
私はそのお金で念願のマンションを買いました。
人生にはこういったラッキーな出来事もあるのだなあとつくづく思っています。みなさんもマンションを買うことを検討してみてはいかがですか。

OTHER SITE

日本ソフトウェアデザイン
貸事務所大阪でお探しならビルナビ
看板のことなら美さいん
工場求人でお探しならグッジョブナビ
本棚の通販はエンジョイホーム

サブコンテンツ